SANOFI PASTEUR

本サイトは不活化ポリオワクチン接種の重要性の啓発を目的として一般の方を対象としております。

menu
どうやって予防するの?

どうやって予防するの?

  • イメージ
  • 長い間予防をするために

    4回の定期接種に加え、就学前に1回の任意接種を加えることで
    より長い間予防することができます。

    現在、定期接種では4回の接種が必要です。
    不活化ポリオワクチンは接種から時間が経つと抗体価(感染を予防する力を数値で表したもの)が低下することが知られています。抗体価が低下するとポリオ感染を予防する力が失われ、再び感染のリスクにさらされます。より長い間ポリオ感染を予防するためには、追加接種(任意接種)が必要です。

    不活化ポリオワクチン接種と
    抗体価の変化(イメージ)

    不活化ポリオワクチン摂取と抗体価の変化(イメージ)
  • イメージ